新製品情報

新製品情報

「さとり革小物」が「株式会社 革包司博庵」とコラボして3アイテムを発売します。

内外側に松阪牛革を使用している贅沢な仕様です。

博庵の「ベタ張り」は表革の裏に、0.5mmの薄さにすいた革を寸分の狂いもなく貼り合わせる技法をいいます。
折り曲げても裏地がたわまないため、まるで一枚の革のように柔らかくしなやかに仕上がっています。

全3色(硯・豊土・群青)

長財布(小銭入れ付) HCK61 ¥33,000(税込)
二折財布 HCK62 ¥28,600(税込)
名刺入れ HCK63 ¥18,700(税込)


株式会社 革包司博庵
東京・浅草に庵を構え、紳士用革小物を専業にしてきた同工房の創業は明治39(1906)年。
その歴史は100年を超え、現存する日本最古の革小物工房「革包司 博庵」は現在、3代目へと受け継がれています。

ニュース
新製品情報
arrow_drop_up